電気工事に関する仕事をしたいなら必要資格・用語をチェック!

こちらでは、電気工事に必要な資格や専門用語など、電気工事に役立つ知識をお届けします。電気工事に関する仕事に就きたい方は、神戸の近畿総合設備株式会社までご連絡ください。一緒にスキルアップを目指しましょう。

電気工事に必要な資格

電気工事に必要な資格

電気工事士の資格は一つだけではありません。代表的な電気工事の資格をご紹介します。

電気工事士

一種と二種があり、第一種電気工事士は一般用電気工作物および自家用電気工作物(最大電力500KW未満の設備)の作業、第二種電気工事士は一般用電気工作物の作業に従事できます。第一種電気工事士を取得するには、5年以上の実務経験が必要になります。

電気工事施工管理技士

電気工事の施工や安全管理、進捗を問題なく行うために必要不可欠な資格です。1級と2級がありますが、ともに実務経験を含め難易度は低くありません。そのため、多くの電気工事業者から求められています。

電気主任技術者

ビルや工場など、大きな建物の配線や電圧機器の施工を監督するための資格です。電圧機器を備えている企業は、法的に備えておかねばならない人材の資格ですので、就職に有利になります。

ご紹介した資格の他にも、電気通信工事に関する担任者や主任技術者の資格など、数多くの資格が存在します。

電気工事で覚えておきたい用語

電気工事で覚えておきたい用語

電気工事には、数多くの専門用語があります。こちらでは、覚えておきたい専門用語をまとめてみました。

金属線ぴ工事

金属製の線ぴと呼ばれるパーツを使う工事のことです。使用電圧は300V以下です。

合成樹脂管工事

合成樹脂製可とう電線管(PF管、CD管)や硬質塩化ビニル電線管(VE管)といった合成樹脂管を用いる電気工事です。

地中埋設工事

ケーブル工事のうち、地中に電線を埋める工事のことです。電線の埋め方で、見た目や難易度が変わります。

フロアダクト工事

電気工事を行う際に、フロアダクトを使う工事のことです。フロアダクトとは、床の下に配線を埋め込むための設備です。

ライティングダクト工事

ライティングダクトとは、照明器具を取りつけることに特化した器具です。そのライティングダクトに配線を入れ、吊り下げる形で照明の配線をします。

電気工事の求人をお探しの方は、神戸の近畿総合設備株式会社までお越しください。近畿総合設備株式会社は神戸を中心に、大阪・兵庫で給排水設備・空調設備・電気設備の設計施工を行う会社です。

平成29年10月の事務所移転に伴いさらなる業務拡大を目指し、一緒に働く仲間を募集しています。応募条件は高卒以上で、経験者と技術系の資格をお持ちの方は優遇しています。未経験の方でも先輩社員がマンツーマンで指導しますので、ご安心ください。給与や待遇に関する情報を知りたい方は、お気軽に神戸の近畿総合設備株式会社までお問い合わせください。

電気トラブルに関するご相談は神戸の電気工事業者まで

会社名 近畿総合設備株式会社
住所 〒651-1353 兵庫県神戸市北区八多町吉尾318番地1
TEL 078-907-5501
最寄り駅 神戸電鉄田尾寺駅
アクセス バス
神戸電鉄・岡場駅から神姫バス・吉尾インター停留所もしくは吉尾停留所・下車徒歩3分
電車
神戸電鉄・田尾寺駅から徒歩25分

六甲北有料道路・吉尾インターより1分
駐車場 3台
業種 衛生設備工事、管工事、給排水設備工事、空調設備工事、消防用設備保守、水道衛生工事・保守、水道衛生設備工事、電気工事、排水管つまり清掃、風呂釜・浴槽、リフォーム
URL https://kinki-ss.com/
PAGE TOP