業務用エアコンのメンテナンスの頻度は?

オフィスにある業務エアコンの効きが悪いと感じていませんか?業務用エアコンは家庭用のエアコンに比べ、使用時間や大きさ、空調範囲が広く、フィルターにホコリがたまりがちです。放置するとエアコンの効きが悪くなり、電気料金もかかりますので、定期的なメンテナンスが欠かせません。今回は、業務エアコンのメンテナンスの頻度をご紹介していきます。

業務用エアコンの基礎知識!メンテナンスのタイミング

業務用エアコンの基礎知識!メンテナンスのタイミング

業務用エアコンの耐用年数は、減価償却上は13~15年です。しかし、メンテナンスを疎かにしていれば、耐用年数は短くなってしまいます。定期的なメンテナンスは故障が発生する期間を延ばすことができるだけではなく、空調システムの異常を予測し大きなトラブルを防止することも可能です。

業務用のエアコンは家庭用よりも使用時間が長いため、汚れが溜まりやすい傾向があります。また、エアコンに付着した頑固な汚れをそのまま放置しておくと、カビや、雑菌、ほこりなどが原因でアレルギーを起こす、エアコンの効率が下がるため光熱費が高くなるなどのリスクが生じます。

そのため、1~2ヶ月に1回はメンテナンスを行う必要があるでしょう。フィルターは簡単に取り外して洗浄できますが、内部のメンテナンスは部品や電気に関する知識が必要となるため、大変危険です。しかし、通常のオフィスや店舗のエアコンなら2年に1回、飲食店やコンビニであれば1年に1回のメンテナンスが必要となります。自社でできない場合は、専門の業者に依頼するなどの方法をとって定期的にメンテナンスを行いましょう。

エアコン工事業者を選ぶ際のポイント

エアコン工事業者を選ぶ際のポイント

エアコン工事を行う会社は多くあり、提供サービスや料金も異なっています。同じ依頼をするのでしたら、優良な業者に頼みたいと考える方は多いでしょう。そこで今回は、エアコン工事業者を選ぶ際のポイントをご紹介していきます。ポイントをしっかりと押さえて、自分の目的に合う業者を見つけてみてください。

実績が豊富

対応する社員がどんな資格をもっているのか、しっかりとした提案を行ってくれるのか、という点は非常に重要です。そうした業者の良し悪しを知るには、ホームページや会社概要のパンフレットなどで実績を確認するのが一番です。

自社施工で対応しているか

施工や工事などを下請けに回すと、その分中間マージンが取られるため料金は高くなります。費用を抑えて工事を依頼したい場合には、自社施工であるかどうかも調べておきましょう。

保証などアフターフォローが充実しているか

契約前に保証の有無を確認しておきましょう。保証・保険が付いている業者なら、工事後のトラブルや相談にも迅速に対応することが可能です。

神戸で空調工事の設計・施工を依頼したい方は、近畿総合設備株式会社をご利用ください。近畿総合設備株式会社は神戸を活動拠点として、これまでに数多くの空調工事を担当してまいりました。自社だけで調査から設計・施工・アフターメンテナンスまで責任をもって対応させていただきます。

また、複合的な工事も対応可能ですので、空調設備だけではなく他の工事も同時にご依頼いただけます。空調工事の料金に関するご質問も受け付けていますので、お気軽に神戸の近畿総合設備株式会社にご相談ください。求人のお問い合わせもお待ちしています。

空調工事は神戸の近畿総合設備株式会社にお任せ!

会社名 近畿総合設備株式会社
住所 〒651-1353 兵庫県神戸市北区八多町吉尾318番地1
TEL 078-907-5501
最寄り駅 神戸電鉄田尾寺駅
アクセス バス
神戸電鉄・岡場駅から神姫バス・吉尾インター停留所もしくは吉尾停留所・下車徒歩3分
電車
神戸電鉄・田尾寺駅から徒歩25分

六甲北有料道路・吉尾インターより1分
駐車場 3台
業種 衛生設備工事、管工事、給排水設備工事、空調設備工事、消防用設備保守、水道衛生工事・保守、水道衛生設備工事、電気工事、排水管つまり清掃、風呂釜・浴槽、リフォーム
URL https://kinki-ss.com/
PAGE TOP